home もどる
西吾妻福祉病院 地域医療振興協会
西吾妻福祉病院について
施設のご案内
診療案内
休診案内
検診受付
スタッフ紹介
 
〒377-1308
群馬県吾妻郡長野原町
大字大津746-4
TEL:0279-83-7111
[2017.03.03]
栄養室便り 〜塩分のはなし〜

塩分の摂りすぎは、高血圧となるだけでなく、心臓病や脳卒中の原因となります。日本人の食事摂取基準では男性で8.0g未満、女性で7.0g未満と言われています。例えばラーメン1杯の塩分は約6g、梅干し1個が約2gです。普段、良く食べている食品にはこれだけの塩分が含まれているのですね。

塩分を控える工夫として、味噌汁や麺類などの汁ものは摂る頻度を少なくすることや、汁は全部飲まずに摂る量を減らすなどとルールを作っておくのも減塩工夫のひとつでしょう。もし、ラーメン(塩分約5g)のスープを半分残すと、塩分を3g程度減らすことが出来ます。
>> メールニュース会員登録 >> 職員募集 >> リンク >> お問い合わせ
Copy right Nishi-Agatsuma Welfare Hospital.All rights Reserved.