home もどる
西吾妻福祉病院 地域医療振興協会
西吾妻福祉病院について
施設のご案内
診療案内
休診案内
検診受付
スタッフ紹介
 
〒377-1308
群馬県吾妻郡長野原町
大字大津746-4
TEL:0279-83-7111
[2017.07.31]
リハビリだより 〜作業療法士について〜

こんにちは、リハビリ室です。今月は先月に引き続きリハビリ職種それぞれの特徴についてお話しします。第二弾は「作業療法士」です。

作業療法士は英語でOccupational Therapist(オキュペ―ショナル セラピスト)といいOTと略して呼ばれています。今回はそんな作業療法士(OT)を(O)おもしろ(T)楽しく説明していきたいと思います。

“Occupation”という言葉はあまり聞き慣れない言葉だと思います。Occupationとは、仕事、業務、職業、暇つぶしという意味があり、それらをまとめて「作業」と訳されていますがこれではよく分かりませんね。

作業療法士は、食事や入浴など日常生活の動作や、手工芸、園芸、レクリエーションなどあらゆる作業活動を通して、身体と心のリハビリテーションを行う専門家です。身体障害だけではなく、うつ病や摂食障害などの精神障害も対象としているのが理学療法士(PT)との違いかもしれません。

当院では、
 @病気による安静で体力が落ちてしまった方 
 A認知機能が低下してしまった方 
 B手や腕の骨折をしてしまった方 
を対象にリハビリを行っております。

その他に、デイケアでのリハビリやご自宅へ伺う訪問リハビリを行っている療法士もいます。

入院している脳出血や脳梗塞の方に対しては、ベッドサイドで関節が固まらないように上下肢を動かしています。また、トイレ動作の練習やPTと同様に歩く練習を行うこともあります。

外来の上肢の骨折の方に対しては、痛みの軽減、硬くなってしまった関節を動かし柔らかくすることや、筋力強化を行っています。

デイケアに通っている利用者さんに対しては心身機能の維持・回復だけでなく、集団や社会になかなかなじむことのできない方に対して原因を一緒に考え、問題を解決しています。

ご自宅に訪問し、実際に生活している場面で家事動作やトイレ動作の練習を行う訪問リハビリ専門のOTもいます。

OTとはさみは使いよう、皆様も上手にOTを利用していってください。

次回は「言語聴覚士」についてお話しさせて頂きたいと思います。
>> メールニュース会員登録 >> 職員募集 >> リンク >> お問い合わせ
Copy right Nishi-Agatsuma Welfare Hospital.All rights Reserved.